貴方にとっての国家試験とは5

貴方にとっての国家試験 学習ガイド

管理栄養士国家試験勉強に強くなる(令和版v0.11) 第6回

学習度チェックの各質問で分かること・対策 2/3

7) 明日の予定は、現在未定である。

自分の生活の予定も立てられない人に、他人の栄養指導計画は任せられません。
仕事にプライドをもっていますか?学習は、計画が立てられているか否かで、ほとんどの結果が決まります。何事にも計画性をもって行動する癖をつけて下さい。

8) 管理栄養士受験勉強について、計画性を持たせて学習を進めたことがない。

無計画な学習では、いつまでたっても国家試験には合格しません。
気持ちを早く切り替えて、国家試験用の学習方法を身に付けて下さい。

9) 受験会場には、友達と行く。

他人の都合に左右されないよう試験会場には1人で行くことをお勧めします。
それだけでも、ストレスが減るでしょう。受験会場は、栄養士養成施設校での同窓会会場ではありません。
貴方か友達のどちらかが、先に合格してしまうとしましょう。次の試験日にも受験会場に友達と行きますか?

10) いつまでも気になることが忘れられない性格である。

くよくよしたり、いつまでの同じことで悩むことは、今回の学習には非常にて
イナス効果です。どんどん学習を進めるために、分からない所は、今日解決するくらいの潔さが必要です。問題を後に残さない。これを徹底すれば、きっと気持ちよい学習スタイルを身につけられると思います。

11) 学習をしようにも机に向かう気がしない。

学習を日常的に行うことから遠ざかっている方に多くみられます。
学習する姿勢を身に付ける必要があります。はじめは少しずつで構わないので日を追うごとに机(参考書や問題集など)に向かう時間を増やしていきましょう。これも慣れの問題です。
最初は、5分でも構いません。継続は力といいます。

12) 気が散りやすく、集中力に欠ける。

長年学習するという動作を行っていなかった場合や、学習が嫌いな場合に多くみられます。
どんな本でも構いません。一度最後まで読んでみるなどして達成感を味わってみると集中することが苦でなくなります。集中する時間は、数分から始めてみましょう。数ヶ月後には気が付けば、数時間学習をしていた!これくらい誰にでも出来るはずです。

テレビのドラマやバラエティー番組なら2時間でも観ていませんか?YouTubeなど動画サイトでもそうです。しかし、これらは集中して観ているのでありません。思考は停止しています。

管理栄養士の国試対策でも思ったり、考えたり、あるいは感動したりすることは多いです。気が散りやすい環境なら、その環境を変えて下さい。集中力に欠ける人は、本来なら目で文字を追うところを声を出して(心の中で読んでも声に出しているつもりでもOK!)読んでみたりして下さい。集中が切れるところで一旦休憩して、10分休んだら集中が切れるまで頑張って下さい。無理にでも身体や脳を使わないと本当にダメになります。

管理栄養士になりたいのは、貴方ですね。貴方自身を甘やかしてはいけません。

本当に集中力がなく、毎日一問も問題を解くことが難しく出来ないと嘆いている方は、貴方一人ではありません。
そんな受験生を多くみてきました。でも大丈夫です。

お金もかかりません。1日10分間を頭の体操に使って下さい。
下記にご案内しているメールマガジンに登録して下さい。毎週平日刊(月〜金)で1問の過去問題か創作問題をお届けします。
特に正解する必要もありません。間違えた箇所を勉強する必要もありません。メールマガジンを開封し問題を読んでみるところから始めて下さい。どんな問題が過去に出題されたか分かるでしょう。

貴方が出来る、一歩があります。管理栄養士も患者さんも誰でもみんな同じです。歩き始める時は、よちよち歩きからです。私たちは、みんなBaby Stepper(ベイビー・ステッパー)です。
メルマガ詳細

コメント

タイトルとURLをコピーしました