日刊メールマガジン『管理栄養士国家試験答案練習会』復刊

サイトの構築状況報告 ニュース

サイトの構築状況報告

管栄学館は、日刊メールマガジン『管理栄養士国家試験答案練習会』の復刊を決定しました。休刊前と同様、国内メールスタンド「まぐまぐ」さんを利用し無料で配信します。
 配信の予定としては、12月中下旬よりプレ配信を行います。復刊一号は令和5年1月元旦より配信する予定です。

 なお、メールスタンドの了承を得られない場合は、他のメールスタンドより配信となる場合もございます。どうぞご了承下さい。また、メルマガ登録フォーム、メルマガの見本が出来ましたら改めれご報告いたします。

管栄学館は受験指導校から脱皮します

 管栄学館といえば短大や専門学校卒の栄養士さんを合格させる受験指導校として過去に一世風靡しました。
過去問中心ではない専任講師オリジナルの問題、管理栄養士国家試験出題基準に適した教科書を使用して合格に導いていました。
 しかし、そのような合格を目標にした学習では実際の現場では全く通用しない管理栄養士しか育ちませんでした。

 そこで管栄学館は、「食生活改善で生活習慣病予防、傷病者のQOL向上を指導する専門家の養成」を軸に、社会で通用する専門スキルと経営スキルが学べる学舎へとシフトチェンジして参ります。

稼げる管理栄養士なりたいですか?

 医療従事者として診療報酬を加算する場合や大規模給食施設などで勤務する場合など以外の業種では、栄養士や管理栄養士は役に立ちません。名称独占資格とは、その資格に合格した者だけがその資格の特定名称(肩書き)を使用でき、資格を持っていない者は法律で定められた特定名称を使用することができない資格です。資格がなくても食事指導や栄養相談などの業務に従事することはできますが、名刺に資格名を印字したり、その名前で名乗ったりすることはできません。
 一般的にスキルが高い独立している管理栄養士の時間給は、¥30,000-以上です。
独立当初は、無名の管理栄養士でも、無資格の方でも食品学や栄養学の記事の執筆は最低¥10,000-以上です。
 上限額に天井はありません。一定の収入が確保出来るようになるとTV出演や教室などをオープンする方もいるからです。
 公務員や医療施設に就職出来るのは有資格者だけです。資格があると何かと有利であることは間違いありません。
しかし、管理栄養士の資格だけだと昇進や出世に限度があります。つまり所得も頭打ちなのです。 
 自身のキャリア形成に必要な経験を得る目的で医療従事者などになるのは進路として素晴らしいものと思います。
ただ残念ながら日本で医療従事者としての管理栄養士は、世界全体から見ても随分遅れをとっているからです。
 管栄学館は、管理栄養士を目指して頑張っている皆様のサポートのみでは無く、栄養分野のビジネスで活躍できる専門家の学舎を準備しています。名前はまだ決まっていません。今、言及できることは栄養指導者のビジネススクールです。

乞うご期待。

メルマガ詳細

コメント

タイトルとURLをコピーしました